富士通最新PCタッチ&トライイベントに行ってきたよ

2011/6/12 17:03:45 カテゴリ: Blog,イベント — ぱる

AMN主催の「この夏の節電に貢献しよう!富士通FMVタッチ&トライ ブロガーミーティング」に行って来たよ。

「PCは一度買うと何年も買い替えずに使うと思うので、こう言う時に一杯触ってください」って事だったので一杯触ってきました。
さらに、富士通の方やインテルの方に色々教えて貰いましたので、気になった点を幾つか。

スマートフォン連携が出来る「F-LINK」


コードレスでスマホ内部の動画や写真をPCに送れる。
Androidマーケットにアプリが公開されて、対応機種はAndroid2.1以上だったと思います。
REGZA Phoneに限定しない、インストールは出来るので使ってくださいと言うのは良いですね。
XperiaはUSB接続して転送中にエラーが起きる事があるのでこれは便利かも。
ただ触った感じ、全ての画像や動画を転送してしまうのは駄目すぎる仕様だと思います。

節電編

充電時間を選択出来る「ピークシフト」

ACを繋ぎっ放しでPCを使っても10?14時の間はバッテリーのみで利用し、充電を行わないと言った設定が可能。
これバッテリーにも優しいんじゃないかな?。

ACアダプタに「ゼロワット」モデルあり

ACアダプタの待機電力をほぼ0に。
何故これが1機種のみなんだろう?
質問しておけば良かったな。

電源OFF時にも充電をコントロールする「ECO Sleep」

電源OFF時や休止時にも満充電になったら充電を停止出来る。
これも節電だけじゃなくて電池にも優しいと思うね?。

CPUが早い事で節電にも繋がる「第2世代アーキテクチャ」


CPUのアークテクチャを再設計した事で大幅に性能が上がった為、エンコードなどCPU性能に依存する処理などが早く出来るようになった。
早く出来ると言う事はCPUのアイドル時間が多くなる。
よって電力を節約出来るようになった。
「1年で60%も性能が上がった!今年は買いですよ!」と言う事らしいので検討中の方、CPU的には今年が買いみたいです。

今は使わないなと思ったのは・・・

「ジェスチャーコントロール」は難しい

少し離れたところからWebカメラを使って操作する事が出来るジェスチャーコントロールですが、認識率が悪く、すぐにフォーカスを外してしまったりして、使うシーンがあまり思いつきませんでした。
もっと精度が向上して、利用が簡単になると使えるようになるんじゃないかな。
あと、遠くから使えるようになるとかってのも必要だと思う。

と言う感じで

色々と教えてもらいました。
モニタープログラムにも応募してみたので、最新PCを使える機会があれば良いな。


コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment


Fatal error: Call to undefined function bstat_hitit() in /virtual/pal3/public_html/wp-content/themes/pal3/footer.php on line 21