CASIO EXILIM EX-V7の弱点を3+1点ほど

2007/5/7 15:31:05 カテゴリ: EX-V7,日々 — ぱる

ウチのEX-V7君も良い所ばかりではありません。
広角側が弱いと言うのは何度も書いてますが、それ以外にもありますのでエントリー。

まずレンズが左上の角に付いている為、持ち方を気をつけないと指が写ります。
自分ではもう分かっている事なので持ち方を気をつけて撮影していますが、他人に撮影してもらったりする場合はどうしようもありません。
実際、この前の旅行でお願いした画像に指が写りこんでました。
ピントは中心にあっているので、画像的に見られなくは無いのですが、やはりちょっとでも指が写ってる画像と言うのは、微妙ですよね。
レンズがニョキっと出てくるタイプですと、構えた指よりも前にレンズが出てくるのでこんな事は無いと思いますが、レンズが出てこないタイプだとこう言う問題もあるんですね。

続いて、人物撮影モードにしても人にピントが合わない。
人物撮影モードにすると画面の中心に9つのブロックが現れて、ピントがあった部分の色が緑色に変わるようになっているのですが、シャッター半押しでピントを合わせてみても人物以外の部分が緑色に変わって人の部分にピントが合わない。
数回試してみましたが、駄目。なので人物撮影モードを使っての撮影は諦めました。
説明書も読まずに適当に使っているので、もしかしたら距離とか色々あるのかも知れませんが・・・。

最後は弱点とは言えませんが、液晶がデカ過ぎて指紋が気になるw
最近のデジカメの液晶はどれも大きいですよね?。
気になる人は保護シートでも張って下さい。オレも検討中です。でもシート張って画面が見にくくなるのはイヤだな?。

以上、今気が付いてるEX-V7の弱点でした。

続いて、これは故障なのかもしれませんので別枠に。
たまに電源が入らなくなる!超重症です!
EX-V7はレンズカバーを右にずらす事で電源が入るのですが、カバーを2?3回動かしてもまったく反応せず、電池抜いたり色んな事をしてやっと電源が入ると言う事がありました。
しかも1度や2度ではありません。旅行中10回ぐらいは電源が入らなくなる現象が出ました。たった1日の旅行中で。
この件については、今度購入したお店に持って行って確認してみるつもりです。


コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment


Fatal error: Call to undefined function bstat_hitit() in /virtual/pal3/public_html/wp-content/themes/pal3/footer.php on line 21