Thinkpadキーボード 対応その3

2010/9/17 11:36:20 カテゴリ: Blog — ぱる

火曜日に修理依頼の電話をして交換対応になったThinkpadキーボードですが、昨日交換用のキーボードが到着しました。
対応は早くてありがたいです。

早速キーボードを見てみると、小さな傷や汚れ、手跡がある若干残念な物が送られてきています。
新品の商品買って、初期不良で交換してもらったら汚れた中古品と交換とかありえないわ。
新品大好きなオレ涙目ですw

一番大きな傷は裏側にあるので我慢しても良いかとは思います。
けどせめて手跡ぐらいは拭いてくれよ。
と思って拭いてみたけれど、手跡完全には落ちない・・・orz
さらに、パームレストに拭いても取れない汚れがあって目立つので、これはずっと気にしちゃいそう。
これはいつもの様に再クレームだな!
何故か初期不良とかで交換して貰ったのに、交換してもらった物も壊れてるって事がよくあるのでw

と言う事で、再クレームしてきました。
電話で確認した事は以下の3点。

キーボードに不具合はないですが、傷や汚れがあります。
中古品を送ってくるのですか?

→工場で修理した良品を送付しています。
 ですので、新品ではありません。

良品って定義は何?
→工場で修理してから、動作確認を行って問題がない修理品です。

新品を買って初期不良で交換した結果、中古品になりましたってのはおかしくないですか?
普通は新品で動作に問題のない物と交換では?

→確認してきますので暫くお待ちください。
 傷や汚れがなく、動作に問題のないものを再度送らせて頂きます。

再度送付してもらう事になりました。
結局新品ではないみたいですが。
傷や汚れが無く、綺麗であれば新品にしてくれとは言いませんけどね。

で、今回のクレームで気がついたんだけどナビダイヤルって携帯の無料通話分で通話出来ないのね。
前回の通話料いくら位かと思って確認したら、無料通話分とは別に料金が計上されてました。
同じ電話なのに無料通話分で電話出来ないとかっておかしくね?

無料通話分で電話が出来てない事考えると、安いと思って買ったはずのキーボードが全然安くなってないんですがw
だって2回の電話で通話料1000円行きそうなんだもん・・・。


コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment


Fatal error: Call to undefined function bstat_hitit() in /virtual/pal3/public_html/wp-content/themes/pal3/footer.php on line 21