上高地

2008/6/20 15:30:41 カテゴリ: 長野 — ぱる

雨予報だったけど、朝一起きたら降ってなかったので行って来ました。

沢渡まで自分の車で行って、その後はバスで大正池まで。
そこからは、ひたすら歩く!

まずは大正池から田代橋、穂高橋を渡って、河童橋まで。

河童橋からの眺め。

大正池からここまで1時間ぐらい。

続いて、明神池には寄らずに森林地帯を抜け新村橋まで歩く。

新村橋から望む穂高連峰。

歩き始めてここまで4時間ぐらい。
写真は撮ったりしたけど、あまり休憩を取らずに歩いてきたので結構疲れた。
疲れたタイミングで座れる様に、シートを持ってくれば良かったかも。

その後は明神池に寄り、岩魚の姿焼きを食べたら酒が飲みたくなるw
でも車で着てたので我慢。

最後は湿原地帯を通って河童橋まで戻ってくる。
明神池から河童橋に抜ける湿地帯にはニリンソウやレンゲツツジが咲いていて、森林地帯とは違う風景が楽しめました。
携帯の電池が切れかけてたので、画像はなし。
合計で7時間ぐらい歩いたかな?
頑張りすぎて、右足膝横の筋が痛くなりましたw

家に帰ってきてから撮った画像見ると、天気が良く青空だったんだけどそんな風に写ってないな。
雨予報だったので一眼レフを置いていったんだけど失敗かな。
あの風景を残せなかったのはショックなので、また機会があれば行きますかね。
時期としては何時頃が良いんだろう?
5月とかだと、穂高連峰にもっと雪が残ってて良いと聞いたし、夏場も避暑地で良いと聞いたし・・・。
ま、行ける時に行くのが良いかw


コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment


Fatal error: Call to undefined function bstat_hitit() in /virtual/pal3/public_html/wp-content/themes/pal3/footer.php on line 21