久々にphpを触ってみた


急に画像サイズ変換するようなWebアプリもどきを作ってみたいと思ったので。
オレも「1日でやりますよ」という発想を持って頑張ってみようw

まずはファイルのアップロードをする部分を作ってみる。
これは何の問題も無いなw
phpと言うよりは、HTMLレベルの話でした。
phpらしい部分と言うのはHTTPファイルアップロード変数って言う$_FILEを使った事ぐらいかな。

$_FILEの使い方
$_FILE[アップした時の名前]['name']で、アップしたファイルの名前
$_FILE[アップした時の名前]['type']で、アップしたファイルのMINEType
$_FILE[アップした時の名前]['size']で、アップしたファイルのサイズ
$_FILE[アップした時の名前]['error']で、エラー情報
を取得できる。
※アップした時の名前はFormからアップロードする時に、type=”file”で指定したnameを。

と言う訳で、アップロードしたファイルの種類とかを表示する処理を作ってみた
ソースはこんな感じ
作るって言うほどじゃないっすね・・・(^^;)


Leave a Reply