「非」検索会議に行って来た

2006/9/30 0:06:14 カテゴリ: 日々 — ぱる

急遽4時から会社全体の会議が入って入場時間に間に合うか微妙になったけどとりあえず向かう。
ヒルズに行くのは4回目ですが、いつ見てもでかいぞ?。おかげで毎回迷子です。
予定通り受付の場所もわからずに暫く迷子になるが、無事に時間までに受付出来て、中に入ることが出来ました。

1部
一人目はPassion For The Futureの橋本さん。橋本さんは司会進行も勤めていました。
検索しないで情報を見つける方法。
自分のRSSやはてな人力検索、はてブなんかを使っていく事で情報を探さないでも情報側からやって来ると言う話。
聞いていてなるほどなと言う事ばかり。

2部
二人目は百式の田口さん
UIの話で、今日はこれが一番聞きたかった。
今まで何個かサイト作ったりしてきたけどシンプルでわかりやすく、使いやすいってのを目指してきたので、それを極めてそうな田口さんがUIについて喋ると言う事で楽しみにしてました。
機能をシンプルに
これは競合相手を少なくし自分が優位に立てるようにと。
見た目をシンプルに
余計なものはいらない。
入力をシンプルに
年齢などの余計なデータの入力なんて無意味!そんな事をさせている内にユーザは逃げていきます。
サービスは手法を紹介する為の手段
checkpadもGDTと言う手法を実践するための一つの手法である。
競合も紹介
競合するサービスを提供する側も紹介し、ユーザに選択する機会を与える。また他のサービスを見る事で自分のサービスの良さも気がついてもらえる。
最速の導入
やれることは今すぐやる。
Devil’s Detail
細部にまでこだわってやらないと、選んでもらえなくなる。
simplexsimple.com
話した事を表現するために新たにBlog作ったよ。
超要約するとこんな話だったかなと・・・。

3部
三人目は増井さん
10月からApple社員になりますと言う話から始まる。
タグって便利?タグ使ってる?僕はあんまり使えないと思ってる。
って話から始まったのに最後に「やっぱりタグって便利そう」で締めくくる。
また会場やスポンサーがYahoo!Japanなのにもかかわらず、Googleベタ褒めしてるところが面白かった。

4部
四人目は茂木さん
脳と言う全く専門外の話で、頭がパンクしそうになる。今イチ理解出来ませんでした。
ところで茂木さんってアハ体験の方で良いんですよね?

5部 全体会議。
2007年末、爆発的に流行っているブログパーツについてと言う話題で会議。
まずは個人で20分考え、その後グループで20分話し合い案を提出すると言う流れ。
時間を決めて案を出すと言うことに慣れていなかったので、刺激的でした。いつもの数倍頭使ったと思います。
自分は「文章を読まないでも内容が脳に入ってくる画像」と言うのを個人意見で提出。
グループでは「睡眠不足を解消するために少し寝ただけで頭がすっきりする物質を出すことが出来るXXXX」と言うのを提出。
その対価としてその時に見た夢をアーカイブ出来、ブロガーがその夢を共有出来ると言うのは面白い考えだな?と思いました。
でも残念ながら選ばれず。

グループで選ばれていたのは4つ。
会社でブログを見る後ろめたさを解消するために新聞にして届けてもらう
失念・・・。
朝寝坊を防ぐために決まった時間にしかサイトにアクセス出来なくする機能。これでお気に入りのサイトを8?9時の間しか見られないように設定する事でそのサイトを見るために寝坊しなくなる。
パスワードを忘れた時の為に、ブログ上に表示しておく。こうする事で自分以外も更新が出来、ネタのマンネリ化が防げる。←最速の方の個人案らしいw

全体の投票でブログを新聞に出来る機能が選ばれてYahoo!からの商品。5000円のお食事券を頂いていました。
Yahoo!太っ腹だな?。

個人ではこちらの案が選ばれていました。
有名な方らしいのですが初めて知りました。すいません。
ここでもYahoo!から3万円のお食事券。

最後に増井さんや茂木さん、そしてスポンサーであるYahoo!の偉い人の挨拶。
偉い人は検索有り気で考えてしまうので、非検索と言う話はYahoo!ではまず出てこなかっただろうと。
偉い人は最後に「前回は株主の為に作ったグッズの余りをプレゼントしたが、今回はこのために作りました!」と言いつつ「あれ?違うの?」とちょっとボケた事も。そう、参加した全員にお土産がっ!
今回頂いたお土産はYahoo!ロゴ入りのタンブラーとPCバッグでした。
有難く使わせていただきます。

終わりに
これからも検索はYahoo!を使わせていただきます。m(_*_)m


「非」検索会議

2006/9/28 18:21:12 カテゴリ: 日々 — ぱる

「非」検索会議行って来ます。

WEBの事とかBlogの事とか疎いオレですが、行ってもいいのかな?
ま、駄目と言われても行きますけどね。

田口さんのUIの話を聞くのが楽しみです。


カレンダーは小休止

2006/9/20 18:14:42 カテゴリ: php — ぱる

ってどれだけ休止してるんだよってのは置いておいて。

ついFTP使用出来ない場所でも「あ、このファイル編集したい」って思うことがあるんですよ。
そこで、出先からでもファイルの中身を更新する為の小ネタを作ってみました!

やりたい事は
1.ユーザ認証
2.フォルダの中身を読み込み、指定されたフォーマットのファイルのみ表示
3.選択されたファイルを読み込みテキストエリアに表示
4.変更を保存する
という流れ

ユーザ認証は単にソースの中に書いてあるユーザ名と比較を行うだけです。
アップロードされたファイルの中身を修正出来てしまうので、もっとセキュリティ上げた方が良いかも知れませんが・・・。
せめてユーザ名+パスワードぐらいセキュリティかけた方が良いかもしれない。

フォルダの中身を読み込むのは「opendir」関数を使用して行っています。
引数にパスを渡す事で、そのパスの中身のファイル名を読み込んでくれます。
そして変更かけても良いよ?と指定したフォーマット(html等)と、読み込んだファイル名を「strstr」関数を使用して比較を行い、一致する条件のみを表示しています。
読み込んだファイルの比較が全て終わったら「closedir」関数で読み込みを閉じることを忘れないように。<自分

選択されたファイルを「file」関数で読み込みテキストエリアに表示するときに、そのまま読み込んだ物をテキストエリアに突っ込んでいた為、ファイルの中にテキストエリアがあるとおかしな動きになっていました。
そこで表示する前に読み込んだ内容を「htmlspecialchars」関数を使ってエンティティー化してから表示するように修正しました。

変更した内容を保存するのは、お決まりのように「fopen」関数で引数に「w」を指定して内容を上書きするだけ。
上書きするのに確認しないとかちょっと無用心すぎる気もしますけど、これは使用する側が気をつければ良いのでそのままで。

このソースにファイルアップロード機能とか付ければ、写真とかも使える簡易的な日記帳みたいなの作れそうだな。
携帯に対応させれば意外と使えるかもしれないぞ。
ところで携帯でもSessionとか使えるんかな?
オレの携帯Cookieは使えないんだけど・・・。


Fatal error: Call to undefined function bstat_hitit() in /virtual/pal3/public_html/wp-content/themes/pal3/footer.php on line 21